トップ / 安心して通える通信制高校

学校のカウンセリング情報

通信制高校のメリット

通信制高校は在宅の勉強が基本です。毎日学校へ通わなければならない全日制と違い、自分のペースで学習することが出来ます。自己管理がしっかり出来る人にとっては、とても魅力的です。また通信制なので、高校によっては自分が住む地域とは離れた高校に入学することも可能です。学校の選択肢が多岐に渡るのです。転入、編入も随時行っており、前籍の高校での修得単位や在籍日数なども活かせます。秋に入学出来るのも、通信制高校ならではでしょう。何より、高校卒業資格を取得することで、大学進学、好きな仕事に就くチャンスが広がるのです。

学校は学ぶためにある

学校は学ぶために必要なものです。子どもの時には義務教育という制度があり、合計九年間学ぶことが法律で決まっています。学ぶことは勉強だけでなく、人間関係や道徳教育など人間に大切なことを学ぶ場所です。その後高校や大学に進学する人が多いです。大人になってからも学校に通う人がおり、ある特定のものを学ぶために通うものがあります。料理を学ぶことや編み物、運動など自分のスキルを上げることを重視したところで、短い時間で楽しみながら学ぶことができるのが特徴で、第二の人生のために新しいスキルを学ぶという人も多いです。